十銭白銅貨






写真:大正10年 3.67g, 22.05mm

概要



発行の経緯



希少性



コメント



いろいろ


穴ずれ

このコインには、初めての穴あきコインの大型五銭白銅貨に続いて、真ん中に穴が開けられていますが、この穴の開け方はかなりいい加減です。2,30枚も探すと下の写真程度の穴ずれコインが簡単に見つかります。



バリ

穴にバリがついたものです。最近の硬貨ではめずらしいと思いますが、穴ずれ同様、この時代には普通に見つかります。



この時代の他の硬貨



2016/11/10

丸いページメニューに戻る